ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

グローリー/明日(あす)への行進 (2014)

352675_001

グローリー/明日(あす)への行進

2015年6月19日公開

解説

アメリカ公民権運動が盛り上がりを見せる中、アラバマ州セルマで起きた血の日曜日事件を題材に描く感動作。

ノーベル平和賞を受賞したマーティン・ルーサー・キング・Jrのリーダーシップでデモに集まった人々が警官の投入によって鎮圧されたのをきっかけに、世論が大きく動いていくさまを描く。

俳優のブラッド・ピットや人気トーク番組で有名なオプラ・ウィンフリーらが製作を担当。

史実を基に描かれる、激動の近代史に心動かされる。

キャスト

デヴィッド・オイェロウォ

トム・ウィルキンソン

ティム・ロス

オプラ・ウィンフリー

監督 エヴァ・デュヴァネイ

ストーリー

1965年3月7日、マーティン・ルーサー・キング・Jrの呼び掛けにより集まった、黒人の有権者登録妨害に抗議するおよそ600名がアラバマ州セルマを出発。

だが、デモ行進がいくらも進まないうちに、白人知事は警官隊を動員して彼らを暴力で制圧する。

その映像が「血の日曜日」としてアメリカ中に流れたことにより抗議デモはさらに激しさを増し、やがて世界を動かすことになる。

 

 

-洋画