ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

大島優子主演「ロマンス」

yjimage

「ロマンス」 (2015)

2015年8月29日公開

解説

『闇金ウシジマくん』『紙の月』などの大島優子を主演に迎え、タナダユキ監督が『百万円と苦虫女』以来となるオリジナル脚本で挑むロードムービー。

特急ロマンスカーのアテンダントとして働くヒロインが、ふとした偶然から箱根に向かう車内で思いも寄らない出来事に遭遇する姿を描く。

『陽だまりの彼女』などの大倉孝二が不審な業界人を好演している。

 

キャスト

大島優子

大倉孝二

野嵜好美

窪田正孝

監督・脚本 タナダユキ

ストーリー

鉢子(大島優子)は、特急ロマンスカーでアテンダントとして車内販売を担当している。

その日も彼女は新宿駅を出発するロマンスカーに乗り込み、いつも通り真面目に仕事をこなしていた。

するとどこから見ても怪しげな自称映画プロデューサー(大倉孝二)が乗っており……。

最近ドラマに出演して、女優になりつつある大島優子が主演。

彼女の演技はどんどんうまくなっていますね。

ベッドシーンもあるようだ。楽しみですね。

 

 

-洋画