ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

ドラマ

松嶋菜々子終戦70年ドラマで主演

まつしま

松嶋菜々子(41)が

TBSの終戦70年スペシャルドラマ(8月2夜連続放送)に主演することが15日、分かった。

「家政婦のミタ」(11年、日テレ)で、40・0%の視聴率を出した松嶋と42・2%を記録した「半沢直樹」のスタッフによるコラボレーションだ。

松嶋は、4年ぶりのドラマ主演となる。

戦時中、3万5000人ほどの女性が、戦地で数多くの命を救った史実に基づく物語てなっている。

松嶋が演じる天野希代(あまの・きよ)は国のために野戦病院で医療活動を行う従軍看護婦を志願する芯の強い女性だ。

満州開拓団の男性と結婚するが、戦争の激化により死別、子供とも生き別れになる。

残酷な運命に翻弄されながらも希望を忘れず、前向きに生きる主人公を体当たりで演じる。

「終戦70年記念の作品に携われること、とても光栄に思っております」と松嶋。

撮影に向けては「戦時中の過酷な環境でも互いを信じて生き抜く母子の絆や国境を超えた友情が描かれた物語。共演者、スタッフの皆さんと一緒に頑張りたい」と意気込んでいる。

「半沢直樹」を大ヒットさせた伊與田英徳プロデューサー、福澤克雄監督が制作指揮を執り、「花より男子」などを手掛けた瀬戸口克陽氏が企画面でサポート。

瀬戸口氏は主人公の希代について「凛(りん)とした、たたずまいと内に秘めた芯の強さを併せ持つ“女性の社会進出”の先駆け的存在」と説明し、「時代を象徴する女性を演じられるのは松嶋さんしかいない」と期待を寄せる。

静岡県内でクランクインを迎え、7月中旬まで2か月に及ぶ撮影がスタートする。

中国ロケでは北京、瀋陽の歴史的建造物が使用される予定。

ドラマの常識を超えた壮大な歴史大作に仕上がりそうだ。

久しぶりの松嶋菜々子ですね。見ごたえのある作品となりそうです。

今から期待しています。どんな風にできあがるか見ものです。

(出所:ヤフーニュース)

-ドラマ