ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

誘拐の掟 (2014)

2015/05/14

ゆうかい

2015年5月30日公開

解説

『96時間』シリーズなどでアクション俳優としての地位を確立した名優リーアム・ニーソンが主演を務め、ローレンス・ブロックの傑作ミステリーを映画化したサスペンス。

引退した敏腕刑事が、猟奇殺人犯と激しい頭脳戦を繰り広げる姿を活写する。

『ザ・ゲスト』などのダン・スティーヴンスや、ラッパーのアストロことブライアン・ブラッドリーらが共演。

邪悪な猟奇殺人鬼に挑む主人公のパワーに圧倒される。

ストーリー

ニューヨーク中が連続誘拐殺人事件におびえていた1999年。

元刑事のマット(リーアム・ニーソン)のところにある依頼が舞い込む。

それは妻を誘拐された夫からの、犯人を見つけ出してほしいというものだった。

マットはこれまでの刑事人生で身に付けた全てのスキルを総動員して誘拐犯の捜索に挑むが、相手もなかなか尻尾を出さず。

キャスト

リーアム・ニーソン

ダン・スティーヴンス

アストロ

監督 スコット・フランク

原作 ローレンス・ブロック

脚本 スコット・フランク

誘拐の映画はよくあるパターンだが、リーアム・ニーソンのアクションはかなり迫力があって面白い。

アクション映画が楽しめそうです。

-洋画