ドラマ、映画の気になる話題

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

邦画

映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』の見どころ!

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世ら共演のドラマシリーズ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第3弾。

2018年4月期のテレビドラマから始まり、初の劇場版として2019年に公開した『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、大ヒットを記録!

そして2020年に公開された映画第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』も、前作を超える大大ヒット!!そして待望の映画第3弾!

『ロマンス編』では香港、『プリンセス編』ではマレーシアのランカウイ島と、海外の豪華な舞台が話題にもなってきた本作ですが、この度ついに、コンフィデンスマンたちがヨーロッパに進出!!

街全体が“世界遺産”に登録されているマルタの首都・ヴァレッタで、騙し合いバトルが勃発!

最後に騙すのは、仲間!?

スポンサーリンク

 

あらすじ

“英雄”と謳われた詐欺師〈三代目ツチノコ〉が死んだ。

その元で腕を磨いた過去を持つダー子、ボクちゃん、リチャード。

当代随一の腕を持つコンフィデンスマンによって密かに受け継がれる〈ツチノコ〉の称号をかけ、3人の真剣勝負がはじまる。

 

舞台は世界中のセレブが集まる世界遺産の都市〈マルタ島・ヴァレッタ〉。

狙うは、莫大な財を成し引退したスペイン人の元マフィアが所有する、幻の古代ギリシャ彫刻〈踊るビーナス〉。

それぞれの方法でオサカナに近づく3人だったが、そこに警察さらにはインターポールの捜査の手が迫っていた・・・。

果たして最後に笑うのは誰なのか!?

まったく先の読めない史上最大の騙し合いが始まる!!

そして、本当の〈英雄〉、最後の〈真実〉とは?!?

 

2022年1月14日公開

 

キャスト

ダー子(長澤まさみ)

正体不明の美しきコンフィデンスウーマン。

 

ボクちゃん(東出昌大)

真面目で小心者の若きコンフィデンスマン。

 

リチャード(小日向文世)

百戦錬磨のベテランコンフィデンスマン。

 

五十嵐(小手伸也)

ダー子ラブの腕利き(!?)のコンフィデンスマン。

 

丹波(松重豊)

u‘æ‚Q‚Q‰ñ“Œ‹žƒXƒ|[ƒc‰f‰æ‘åÜŽöÜŽ®v
¼d–L

ダー子たちを追う警視庁捜査二課の武骨な刑事。

 

マルセル真梨邑(瀬戸康史)

“インターポールの狼”と呼ばれる国際警察のスーパーエリート捜査官。

 

ジェラール・ゴンザレス(城田優)

スペインの危険な元マフィア。今回のお宝“踊るビーナス”を所有している。

 

畠山麗奈(生田絵梨花)

ジェラールの内縁の妻であり、男を惑わす魔性の女。

 

韮山波子(広末涼子)

腕利きハニートラッパー。

 

モナコ(織田梨沙)

ダー子に弟子入りした“子猫”。

 

コックリ(関水渚)

ダー子の子猫だったが、ミシェル・フウとして世界有数の大富豪フウ家の当主を継いだ

 

ちょび髭(瀧川英次)

変幻自在のダー子の協力者。

 

城ケ崎善三(石黒賢)

悪徳美術商。

 

2022年1月14日公開

 

予告編

スポンサーリンク

 

 

-邦画