ドラマ、映画の気になる話題

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

映画『消えない罪』は、サンドラ・ブロックが主演、NETFLIXで配信される!

『バード・ボックス』などのサンドラ・ブロックが主演を務めるドラマ。

刑務所から出所した女性が、元犯罪者へ向けられる人々の冷たい視線に耐えながら離れ離れになった妹を捜す。

『バーズ・オブ・パラダイス』などのヴィンセント・ドノフリオ、『ロスト・マネー 偽りの報酬』などのヴィオラ・デイヴィスほか、ジョン・バーンサル、リチャード・トーマス、リンダ・エモンドらが出演する。

スポンサーリンク

 

あらすじ

「しあわせの隠れ場所」「ゼロ・グラビティ」のサンドラ・ブロックが、許されぬ罪を背負って生きる元受刑者を演じたヒューマンサスペンス。

過去に犯してしまった殺人の罪で服役し、20年の刑期を終えて刑務所から出所したルース・スレイター(サンドラ・ブロック)。

しかし、罪を償って社会に出たはずの彼女を待ち受けていたのは、過去の罪が許されない世界だった。

社会に溶け込むことができずに孤立し、安息を求めて訪れた故郷の地でも厳しい批判にさらされ、行き場をなくしていくルース。

そんな彼女が罪を償うことができる唯一の手段は、昔、とある理由で置き去りにしてしまい、離れ離れになってしまった妹を捜すことだった。

 

サンドラ・ブロックが主演のほか製作も務め、2019年・第69回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(アルフレッド・バウアー賞)を受賞したドイツの新鋭ノラ・フィングシャイトがメガホンをとった。

 

Netflixで2021年12月10日から配信

 

監督

ノラ・フィングシャイト

『システム・クラッシャー 家に帰りたい』(2019)にてベルリン国際映画祭・銀熊賞(アルフレッド・バウアー賞)を受賞。

 

キャスト

サンドラ・ブロック

 

ヴィンセント・ドノフリオ

 

ヴィオラ・デイヴィス

 

ジョン・バーンサル

 

ロブ・モーガン

 

予告編

予告編では、事件を知る周囲の人々からの非難を浴び、精神的にも追い詰められていくルースが映し出される。

過去に苦しみながらも“今”を生きるため、希望を捨てずに諦めず妹を探し出そうとする姿が印象的。


スポンサーリンク

 

 

-洋画