ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

松田翔太のイニシエーション・ラブ

2015/05/25

イニシエーション

乾くるみ原作の大ヒット作を映像化した
イニシエーション・ラブ (2015)

2015年5月23日公開

青春ラブストーリーが一転する。

150万人が騙された最後の2行が、原作とは異なる、

衝撃の5分へと生まれ変わります。

監督 堤幸彦

原作 乾くるみ

脚本 井上テテ

キャスト

松田翔太 前田敦子 木村文乃

三浦貴大 前野朋哉 木梨憲武

手塚理美 片岡鶴太郎

解説

ベストセラーを記録した乾くるみの小説を実写化した、異色のラブストーリー。

恋愛下手の大学生と歯科助手の出会いを描く「Side-A」、

遠距離恋愛を経て彼らの関係が終わるさまを追う「Side-B」の2部構成でつづられる。

当時のヒット曲メドレーを始め、バブル最盛期の風俗を

盛り込みながら、男女の出会いと別れが甘く切なく描かれます。

しかし、物語の最後で、今まで見ていたラブストーリーが、

まったく別の意味を持つミステリーへと変わるのです。

イニシエーション2

監督は、『20世紀少年』シリーズなどの堤幸彦。

主人公の男女を、『ライアーゲーム』シリーズなどの

松田翔太と『もらとりあむタマ子』などの前田敦子が快演。

ラスト5分でラブロマンスからミステリーに転じる作風に意表を突かれる。

あらすじ

バブル真っただ中の、1980年代後半の静岡。

友人から合コンに誘われ、乗り気ではなかったが参加する

ことにした大学生の鈴木(松田翔太)は、そこで歯科助手と

して働くマユ(前田敦子)と出会う。

華やかな彼女にふさわしい男になろうと、髪型や服装に

気を使って鈴木は自分を磨く。

二人で過ごす毎日を送ってきた鈴木だったが、就職して

東京本社への転勤が決まってしまう。

週末に東京と静岡を往復する遠距離恋愛を続けるが、

同じ職場の美弥子(木村文乃)と出会い、心がぐらつくようになる。

映画最後の5分、日本映画史上に残るラストシーンを楽しみに。

あなたは、2度観るかもしれませんよ。

 

 

 

-洋画
-, , ,