ドラマ、映画の気になる話題

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

ジャッキー・チェン主演映画『プロジェクトV』の面白さ!

『ラッシュアワー』シリーズや『ベスト・キッド』など、ヒット作に多数出演し、2016年にはアカデミー賞名誉賞を受賞した世界的アクションスター、ジャッキー・チェン主演最新作『プロジェクトV』が5月7日に日本で公開される。

ジャッキーの65歳とは思えないアクションも見ものだ。

スポンサーリンク

 

ジャッキー映画の集大成

大人気の『ポリス・ストーリー3』(96年)、『レッド・ブロンクス』(96年)のスタンリー・トン監督との最強タッグが再結成。

ジャッキー映画の集大成と言われるに相応しく、唯一無二のアクションシーンが盛りだくさん。

スタント無しのアクション俳優として、世界のアクション俳優・ジャッキーが魅せるスーパーアクションはここでも健在。

急流で45秒間姿を消し、危うく溺死しかけた水上バイクシーンをはじめ、決死のカーアクションに、肩越しにライフルを乱射するド派手な銃撃戦。

そして百獣の王・ライオンから必死に逃走するシーンまで、65歳とは思えない体当たりアクションの連続。

衰え知らずのジャッキーの世界No.1アクションが、再び観客を興奮へと誘う。

 

北米では昨年11月20日に公開され、ロシア、中国、イギリス、インド、韓国、シンガポール、マレーシア、アラブ首長国連邦などでもヒット。

2020年公開作品世界第13位(Box Office Mojo調べ、2020年12月31日時点)となり、『ベスト・キッド』以来10年ぶりに全世界TOP15入りを果たした。

スポンサーリンク

 

あらすじ

ジャッキーが演じるのは、国際保安警備会社“ヴァンガード”のリーダー。

ある実業家と娘の護衛保護というミッションを受けた“ヴァンガード”は、任務遂行中に2人を誘拐される。

誘拐された実業家のチョンとその娘ファリダを取り戻すために、ロンドン、アフリカ、中東、ドバイと世界中を駆け回るアクションの連続。

さらに、全く予想もしていなかった巨大な組織の渦に巻き込まれるヴァンガードたち。

彼らは果たしてVIPの2人を取り戻すことが出来るのか?

見どころ

ジャッキー・チェンといえば、よく計算されたアクションと少し笑いを呼ぶ動作など、観ていても決して飽きさせることがない。

ジャッキーの映画では、ラストのテロップと同時に失敗したシーンや談笑しているシーン、さらには、怪我をして運び出されるシーンなどが流され、それを観るのも楽しみのひとつだ。

ジャッキーのアクションシーンとハラハラ・ドキドキが十分に楽しめる映画ですね。

 

予告動画

映画『プロジェクトV』は2021年5月7日より全国公開。

スポンサーリンク

-洋画