ドラマ、映画の気になる話題

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

ハワイ5-0

ハワイファィブオー・シーズン10が放送される

ハワイファィブオーのシーズン10がついに放送される。

長く待ち遠しかったのだが、ハワイファィブオーがまた、帰ってきてうれしい限りです。

1968年~80年まで12年に亘り全284話が放送され、70年代に旋風を巻き起こした世界的超人気シリーズを、現代版として更にパワーアップして蘇らせた最新テレビドラマのシーズン10。

 

最新版の本作においても、オープニングソングのイメージはそのままに、オリジナル版のコンセプトを踏襲しつつ、迫力のアクションや、舞台となるハワイのロケーションの魅力、そして現代ならではの社会情勢を織り込み、オリジナル版をはるかに上回る見どころ満載の本格的な刑事ドラマとなっている。

主演は、引き続きアレックス・オローリン。

メンバーは、前回と変わらない。

スポンサーリンク

ハワイファィブオー・シーズン10の見どころ

常夏の美しいハワイを舞台に、数々の凶悪犯事件を解決してきた特別捜査班ファイブ・オー。

2010年、全米で放送開始後、派手なアクションとメンバー間の微笑ましいエピソードで多くのファンを魅了してきた「HAWAII FIVE-0」が遂に完結となる!

今シーズンでは最終章を飾るにふさわしい豪華ゲストも続々登場。

あの懐かしのメンバーがお馴染みの仮装をして登場したり、AXNでも大人気の「私立探偵マグナム」の主人公トーマス・マグナムが登場しファイブ・オーと共に捜査する。

また、「ARROW / アロー」ナイッサ役でお馴染みの女優カトリーナ・ローが演じるアメリカ陸軍軍曹クイン・ルーが新たにファイブ・オーに仲間入りする。

 

通算240話目となる最終話では、かつての宿敵ウォー・ファットの妻によりダ二―が拉致されてしまう。

事件解決に全力をつくすファイブ・オーのメンバーたち。最後の最後までスリリングな展開が見逃せない!

 

キャスト

スティーヴ・マクギャレット/アレックス・オローリン

ハワイ出身。アメリカ海軍少佐で予備役。

海軍兵学校卒業後、アメリカ海軍情報局やシールズで活躍していた。

彼の名前は戦艦アリゾナで真珠湾攻撃によって亡くなった祖父からきている。

 

父ジョン(ウィリアム・サドラー)が殺害され、その葬儀でハワイに戻った際、ハワイ州知事から知事直属の特捜班設立を要請されFIVE-0を結成。

あらゆる武器の扱いや戦術に精通しており、ハワイ語と中国語を流暢に話せる。

正義感が強く仲間思いな人物だが、その反面、直情的で向こう見ずなところがあり、捜査中に協力を拒んだ質屋のドアを手榴弾で爆破するなど破天荒な行動をとることも。

ダニー・"ダノ"・ウィリアムズ/スコット・カーン

ニュージャージー州出身。ホノルル市警の刑事。

以前はニューアーク市警に勤務していたが、元妻のレイチェルが娘のグレイスとハワイに引っ越した事により、溺愛する娘を追ってホノルル市警へ異動、自らもハワイに移住した。

ジョン・マクギャレットの殺害事件を担当しており、捜査中にスティーヴと鉢合わせしたのがきっかけで、FIVE-0のメンバーになった。

ニックネーム「ダノ」は、小さい頃のグレイスが舌足らずで「ダニー」と言えなかった事から来ている。

その後離婚調停が終結、グレイスの親権を得た。

基本的には常識人であり、日頃は破天荒な捜査手段をとりがちなスティーヴを諫めたり、もしくは呆れたりするのが常である。

 

チン・ホー・ケリー/ダニエル・デイ・キム

元ホノルル市警の刑事。韓国系及び日系アメリカ人の血を引いている。

スティーヴの父親・ジョンの嘗ての相棒であり、ジョンからは最も信頼されていた。

 

刑事在職中に金銭の横領容疑をかけられたが、自らの信念のため一切の釈明をせず辞職。

その後州の警備員として働いていた所をスティーヴにスカウトされ、FIVE-0のメンバーとなる。

シーズン2では以前付き合っていたマリアと復縁して結婚したが、その直後デラーノ一味によってマリアを殺害される。

 

クイン・ルー/カトリーナ・ロー

CID(アメリカ陸軍犯罪捜査司令部)の軍曹。

第1話で、退役軍人の事件をきっかけにファイブ・オーとともに操作することとなる。

 

ジュニア・レインズ/ピューラ・コアレ

海軍をやめた後、特捜部で活躍する若きエース。

待つことが苦手で、すぐ行動に移したがる。

 

ルー・グローバー/シャイ・マクブライド

ファイブ・オーのメンバーの無謀な行動や事件に対して冷静に対処している。

 

タニ・レイ/メーガン・ラス

スティーヴに似て強気な性格。

事件解決のために、あらゆるリスクを冒す。

スポンサーリンク

エピソード

第1話「新たな1ページ」

次の放送日: 2020/09/09(水) 11:00am

タニとジュニアがハワイアン・オペラの観劇に行くと、ボックス席の男が何者かに狙撃された。

被害者は香港マフィアのボス。即座に捜索を開始し、犯人の似顔絵を手配すると、2日前に或る女が捜していた男の写真と似ていることが判明。

調べるとその女性は憲兵隊のクイン・ルー軍曹だった。

 

第2話「突然の崩落」

次の放送日: 2020/09/15(火) 11:00pm

スティーヴの家のガレージに爆弾が仕掛けられていたが、エディが気づいてスティーヴに知らせ事なきを得る。

スティーヴの家に爆発物処理班が来ていた頃、カパフル・トンネルが崩落したという知らせが。

偶然タニとジュニアがトンネル手前に居たため、2人は怪我人の救助でトンネル内へ。

 

第3話「答えを求めて」

次の放送日: 2020/09/22(火) 11:00pm

1983年にハワイ付近で太平洋に沈んだ旅客機912便の機体が30数年ぶりに海底で発見された。

民間の捜索隊が機体を調べていると、機内でダイバーの遺体が発見される。

遺体は元海軍のダイバー、ジェイ・カハレ。

酸素不足で死んだ訳ではなく、後頭部を銃弾で撃ち抜かれていた。

 

第4話「女子高生誘拐事件」

次の放送日: 2020/09/29(火) 11:00pm

カレンが爆弾で殺害されたが、その後の調査でカレンの不動産会社がアジアからの巨額資金の洗浄に使われていたことが分かった。

カレンが私怨による殺人で警察に目を付けられたことを警戒し、アジアの連中がカレンを殺した可能性が高かった。

その頃警察に、女子高生が拉致されたと通報が入る。

スポンサーリンク

 

-ハワイ5-0