ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

陸王

ドラマ【陸王】のあらすじ

人気作家、池井戸潤原作のドラマ「陸王」がいよいよ10月15日から

始まります。

今までに、池井戸潤の原作ドラマはいずれもヒットしていますね。

「半沢直樹」「下町ロケット」「民王」など。

原作も読んで面白く、ドラマもすごく面白い。

「陸王」も期待できそうです。

 

あらすじ

足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。

埼玉県行田市にある「こはぜ屋」は、百年の歴史を有する老舗足袋業者だ。

といっても、その実態は従業員二十名の零細企業で、業績はジリ貧。

 

社長の宮沢は、銀行から融資を引き出すのにも苦労する日々を送っていた。

そんなある日、宮沢はふとしたことから新たな事業計画を思いつく。

長年培ってきた足袋業者のノウハウを生かしたランニングシューズを

開発してはどうか。

 

社内にプロジェクトチームを立ち上げ、開発に着手する宮沢。

しかし、その前には様々な障壁が立ちはだかる。

資金難、素材探し、困難を極めるソール(靴底)開発。

大手シューズメーカーの妨害。チームワーク、ものづくりへの情熱、

そして仲間との熱い結びつきで難局に立ち向かっていく零細企業・こはぜ屋。

はたして、彼らに未来はあるのか?

スポンサードリンク

キャスト

役所広司/宮沢紘一 役

老舗足袋業者「こはぜ屋」の4代目社長。先細る需要と資金繰りに悩む中で、

足袋製造技術を生かした“裸足感覚”のランニングシューズ開発を決意する。

 

山崎賢人/宮沢大地 役

紘一の長男。就職活動に失敗し、大学卒業後も就職活動をしながら、

「こはぜ屋」の家業を手伝う。

やがて、ランニングシューズの要となるソール部分の製造を任されることになる。

 

竹内涼真/茂木裕人 役

実業団「ダイワ食品」の社会人陸上競技部員。

学生時代は箱根駅伝を走った有力選手だったが、フォームに問題があり、

国際マラソンで膝を痛めてしまう。

 

寺尾聰/飯山晴之 役

「飯山産業」の元社長。「こはぜ屋」が開発を目指すランニングシューズの

要となる、繭を原料に作られた素材「シルクレイ」の特許を持つ。

 

キムラ緑子/飯山素子 役

飯山の妻。飯山を献身的に支える。

スポンサードリンク

見どころ

奇跡のランニングシューズをどうやって開発していくのか。

その努力とチームワークに「下町ロケット」を思い出させます。

零細企業が生き残りをかけて戦うことの厳しさを痛感させられる。

 

この「こはぜ屋」は、埼玉県行田市にある「きねや足袋株式会社」が

モデルとなっている。

創業が1929年という老舗で、従業員が26人という、決して大きな会社

ではありませんが、2013年に発売したのが「ランニング足袋 きねや無敵」

なのです。

ドラマ化にあたり、原作のイメージを維持したまま臨場感のあるドラマ

にするため、埼玉県行田市などでロケ。

肝心なシューズについて細かな点まで取材して準備を進めてきたようです。

また、ドラマでニューイヤー駅伝を取り上げるため、今年の1月1日に

撮影が行われた。

 

役所広司が20年ぶりのTBSドラマ出演!

役所広司がTBSのドラマに出演されるのは、20年ぶり。

 

竹内涼真がランナーで出演!

もともとサッカー少年。東京ヴェルディユースに所属していて、

プロを目指していたことのある竹内涼真。

厳しいオーディションを勝ち抜いて、ランナー茂木役を獲得しました。

 

見ごたえのあるドラマになりそうです。

スポンサードリンク

 

-陸王