ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

ミッション・インポシブル 洋画

トム・クルーズの「ミッション:インポッシブル」 第5弾

2018/03/10

ミッション

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

2015年8月7日公開

ハリウッドスターのトム・クルーズが、優秀なエージェントを演じ

世界的に大ヒットした『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5弾。

アメリカ政府がその存在すら否定する超極秘スパイ組織「IMF」に

所属する変装の名人、イーサン・ハントがまたまた世界を救うシリーズ第5弾

「ミッション・インポッシブル:ローグ・ネーション(ならず者国家)」が公開される。

スポンサードリンク

今度は超国家的秘密結社の殺し屋達と、結社の崩壊のために戦う。

おなじみになったシリーズですが、面白さは抜群です。

娯楽映画としては、もっと続いて欲しい映画ですね。

原作のスパイ大作戦からかなり進歩している。

 

他のスパイ映画と比べ抜きんでている要素は、トム・クルーズ自身によるスタントなしのアクションシーン。

前作では世界一の超高層ビル、ブルジュ・ハリファによじ登ってみせ、今作品では、上空約1,500m×時速400kmで飛行する軍用機にはりつき、侵入を試みる。

他にも超高速で走行するバイクによる過激なバトルチェイスや空を舞う車、そして長時間にわたる水中でのミッション遂行など、自らの肉体と精神力を信じ実行する、彼にしか出来ない奇跡のシーンが連続する。

スポンサードリンク

ストーリー

IMFのエージェント、イーサン・ハントは、化学兵器押収の任務中に大混乱を引き起こす。

ワシントンDCで開かれた聴聞会で、CIA長官アラン・ハンリーはIMFを諸悪の根源と非難。

議会はIMFの解体を指示する。

その頃イーサンはロンドンにいた。

各国で勃発しているテロを陰で操る謎の多国籍スパイ組織〈シンジケート〉を秘密裏に追跡していたイーサンは、催眠ガスによって敵の手に落ちてしまう。

目覚めると彼は後ろ手に拘束されており、目の前には謎の女と、3年前に死亡したはずのエージェントがいた。

まさに拷問が始まろうとしたその時、女は驚くべき格闘術でイーサンを脱出させる。

ブラントからIMF解体を知らされたイーサンは、〈シンジケート〉の殲滅を誓う。

しかし彼は国際手配の身となっていた。

組織の後ろ盾を失ったイーサンと仲間たちは〈シンジケート〉とどう闘うのか?

 

楽しみな映画です。

監督   ジェレミー・レナー

キャスト

トム・クルーズ

サイモン・ペッグ

クリストファー・マッカリー

スポンサードリンク

予告編

-ミッション・インポシブル, 洋画