ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

2017年1月期ドラマ

草なぎ剛主演、ドラマ「嘘の戦争」のあらすじ、キャスト

2017年1月よりスタートする草なぎ剛主演のドラマ「嘘の戦争」。

藤木直人、安田顕、水原希子、山本美月ら共演者が発表された。

 

みどころ

本作は、昨年1月に放送された復讐物語「銭の戦争」のスタッフたちが

集結して制作するシリーズ第2弾。

主役は草なぎ剛が続投し、スケールアップした完全オリジナルストーリーで

描かれる。

スポンサードリンク

ストーリー

母と弟を殺し、自ら無理心中した父。

けれどそれは、仕組まれた殺人事件だった。

その犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一は、警察に

「犯人は父ではない、自分は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、

信じてもらえない。

それどころか、「嘘つき」と呼ばれ、親戚からも、奇異な目で見られる。

 

やがて彼は呼び名の通り、巧みな嘘つきに成長する。

海外に渡り、名前を変え偽の経歴を手に入れ、詐欺師になった彼は

記憶の中の真犯人と再会するのだ。

 

そして、彼は復讐することを誓い、日本に戻ってくる。

事件当夜に起こった真実に迫る中で浮上する関係者たち。

30年の時を経て、その事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、

その事件関係者たちに罠を仕掛ける。

 

さらに、スキャンダルを暴き、犯罪者としての顔も暴き、社会的に

抹殺しようとする浩一。

しかしそれを阻もうとする大企業の社長との間で熾烈な攻防戦が

繰り広げられる。

スポンサードリンク

キャスト

浩一と敵対するニシナコーポレーションの社長・二科隆役には、

「太閤記~サルと呼ばれた男~」以来2度目の共演となる藤木直人。

 

家族を殺された浩一は復讐のため熾烈な頭脳戦を繰り広げるのだが、

それが物語の核となっている。

「太閤記」での共演をふり返り、

「あまりコミュニケーションを取ることができなかった」と話す

藤木は、「あれから12年、干支が一回りしたし今度はしっかり

コミュニケーションを取り、いい作品を作り上げたい」と話している。

草なぎも「今回は打って変わって敵対する関係になるので、2人とも新しい

お芝居が引きだされるのではと楽しみ」と期待している。

 

さらに、隆にとっては疎ましい存在でもある兄・二科晃役に安田顕。

浩一の相棒的な存在でもある女詐欺師・十倉ハルカ役に水原希子。

二科家の長女で隆と晃の妹でもある女医・楓に山本美月が扮する。

 

浩一は2人の女性とそれぞれ運命的な出会いを果たすものの、

予測のつかない恋愛感情にふり回され、運命を惑わされることになる。

復讐劇の裏側で繰り広げられる禁断の三角関係にも注目。

 

そのほか、亡くなった浩一の父の友人で、浩一も絶大な信頼を寄せている

児童養護施設経営者・三瓶守役に大杉漣。

元引きこもりの詐欺師見習い・カズキ役に「Sexy Zone」の菊池風磨。

詐欺師仲間で浩一にとって兄貴分でもある百田ユウジ役にはマギー。

会長の秘書・七尾伸二役に姜暢雄が出演する。

スポンサードリンク

コメント

草なぎと初共演となる女詐欺師・ハルカ役の水原は、

「相棒的な関係でスタートしてからの三角関係、恋心に気づいちゃう

というところはすごく見所になってくると思うし、応援してもらえる

ようなキャラクターを演じられれば嬉しいです」といっている。

 

女医・楓役の山本は「社長令嬢で女医。こんな完璧なスペックを持った

女性を演じるのは、少しプレッシャーも感じています。

復讐劇の中で人を信じるという純粋な心をもった女性をしっかりと

演じきれたらと思います」と役作りのビジョンを語っている。

 

さらに草なぎは「とても綺麗で可愛くて焦っちゃいますね(笑)。

テレビの印象だと、お2人とも若い方のカリスマ的存在で、新しい時代を

背負われている方なので、長年やってきた僕も新鮮に感じることが多いだろうし、

楽しみにしています」と語った。

 

「嘘の戦争」は2017年1月より毎週火曜日9時~

関西テレビ・フジテレビ系にて放送予定。

スポンサードリンク

 

-2017年1月期ドラマ