ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

砂の塔

菅野美穂主演、『砂の塔~知りすぎた隣人』みどころ、あらすじ

e38090e58b95e794bbe38091e5b2a9e794b0e5899be585b8e38389e383a9e3839ee3808ce7a082e381aee5a194e3808de69cace6a0bce382b5e382b9e3839ae383b3e382b9e381abe5889de587bae6bc94efbc81

 

10月にスタートする菅野美穂主演、TBSの金曜ドラマ

『砂の塔~知りすぎた隣人』。

出演する全キャストが明らかになった。

菅野演じる主人公、高野亜紀の夫・健一役には、人気お笑い芸人で、

俳優としても活躍するココリコの田中直樹。

 

物語の舞台となるタワーマンションの最上階に住み、ヒエラルキーの頂点に

君臨するセレブ夫妻に、津田寛治と横山めぐみ。

 

さらに、タワーマンションの中で、それぞれ周囲には言えない秘密を抱えた

主婦を堀内敬子とホラン千秋が演じる。

 

また、健一の上司役に木村祐一、物語の鍵となる連続誘拐事件を捜査する

若手刑事に上杉柊平、ベテラン刑事には光石研と、味のあるキャスティングに

よる熱演もみどころのひとつだ。

 

そして、ストーリーが進むにつれ、重要な役どころとなる亜紀の息子・和樹役

には佐野勇斗。

 

そのクラスメイトで同じタワーマンションに住む橋口成美役には川津明日香が

決定。2人は揃って連続ドラマに初出演する。

 

サスペンスドラマ本来のスピード感のあるスリルはもちろん、

連ドラ初出演コンビのフレッシュな魅力からも目が離せない!

 

さらに、子どもたちが通う体操教室のコーチで、菅野演じる主人公・高野亜紀に

想いを寄せる幼馴染み・生方航平役として、人気グループ J Soul Brothers で

パフォーマーとしても活躍する岩田剛典の出演が決定。

 

岩田は大ヒット映画「植物図鑑」などでの演技経験を積み、

今回、満を持してのTBSドラマ初出演。

そして、サスペンスドラマにも初挑戦となる。

 

菅野美穂を陥れる最凶の隣人役に松嶋菜々子が決定!!

高級タワーマンションに巣食う女たちの“闇"を巧みに利用し、

主人公を不気味に監視する謎の女。

スポンサードリンク

彼女の真の目的とは果たして何なのか・・・。

憧れのタワマンに引っ越してきた平凡な家族に忍び寄る影…。

誰もが憧れる煌びやかで、豪華な建物と、

高いセキュリティを誇るその塔には

思いもよらない“最凶の隣人"が待ち構えていた・・・。

松嶋菜々子 衝撃のファーストシーンに注目!

 

みどころ

菅野美穂が4年ぶりにドラマ主演!!

10月スタート金曜ドラマ

『砂の塔~知りすぎた隣人』

 

4年ぶりの主演作で菅野美穂が挑むのは…

最凶の隣人から家族を守る母親

“プライド”“虚栄心”“嫉妬”が交錯する

煌びやかなタワーマンションで繰り広げられる

女たちの闇…

 

物語の鍵となるのは、世間を騒がせる連続誘拐事件…。

果たして主人公は家族を守ることができるのか。

女優・菅野美穂が4年ぶりの主演作に選んだこのドラマが

オリジナルサスペンスの金字塔を打ち立てる!

 

秘密と虚飾…嘘と建前・・・

モラルという衣で隠された人間の欲望

 

主人公・高野亜紀(菅野美穂)は、平凡だが幸せな主婦。

家族で憧れのタワーマンションに引っ越し、新生活をはじめた矢先、

自宅でフラワーアレンジメント教室を開く、佐々木弓子(松嶋菜々子)と出会う。

 

高野家のひとつ上の階に住む弓子も1ヵ前に引っ越してきたばかりといい、

タワマン主婦グループに馴染めなかった亜紀は、すぐに仲良くなる。

誰にも優しく上品で優雅な弓子を信じ、すっかり頼ってしまう亜紀だったが、

弓子には、周囲の誰もが予想だにできない隠された裏の顔があった・・・。

 

安全で清潔で、“子育てに最高の環境”であるはずのタワーマンション。

しかし実際には、セレブ妻たちの見栄と虚飾にまみれた生活に疲弊していた亜紀。

そんな中で連れて行かれた娘の体操教室で、彼女は昔の自分をよく知る

幼馴染み・生方航平と運命の再会を果たす。

しかし、実は亜紀にもまた、生方との関係を隠さなければならない理由が

あって?

 

一方、世間を騒がす連続誘拐事件が勃発。

誘拐事件の犯人像と、不気味な隣人・弓子との間に見え隠れする怪しい共通点が

あぶり出されていく。

 

張り巡らされた伏線と、謎が謎を呼ぶ急展開の連続。

主人公を不気味に監視する謎の隣人・・・

その正体は、子育てをおろそかにする母親の子どもばかりを狙う

連続誘拐事件の真犯人なのか・・・?

 

人の裏側に潜む悪意と真の家族愛を問う、完全オリジナルドラマだ。

スポンサードリンク

ストーリー

主人公は、平凡だが家族仲良く暮らしてきた主婦・高野亜紀。

煌びやかなタワーマンションに引っ越してきたばかりの高野家には、

最新鋭のセキュリティに守られた“憧れの新生活”が待っているはずだった。

あの、恐るべき隣人・弓子(松嶋菜々子)に会うまでは。

 

光り輝く塔の裏にひそむ、タワマン主婦たちの激しい虚栄心。

“強制ハロウィン”“地獄のランチ”“フロア差別”“ゴミ出しにも正装”

傍目には滑稽にも見えるそんなアクの強い女たちの生態を、弓子は巧みに

利用し、思いもよらない方法で亜紀を追い詰めていく…。

 

果たして、亜紀は大切な家族を守れるのか!?

そして、弓子が高野家を狙う真の理由とは何なのか!?

 

キャスト

高野亜紀 (38)/菅野美穂

明るく屈託のない笑顔を持ち、家族のために一生懸命な専業主婦。

穏やかな会社員の夫、優しい高校生の長男、照れ屋の幼稚園児の長女

という4人家族。

つつましいながらも互いを思いあう家族とともに幸せに暮らしていたが、

転居した先のタワーマンションで出会った謎の隣人の存在が、隠されていた

家族のホコロビの傷を広げていく…。
生方航平(28)/岩田剛典(EXILE / 三代目J Soul Brothers)

主人公・亜紀の娘のそらが通う子供教室の体操コーチ。

生徒である子どもにも親にも好かれる、明るくさわやかな好青年。

亜紀とは、同じ下町の商店街育ち。

その当時から亜紀を憧れの目で見ていた、いわゆる“初恋の人”。

家族やタワマンでの人間関係に苦しむ亜紀にとって大きな支えに…。

しかし、彼にも秘めた一面があるようで――

 

阿相寛子(48)/横山めぐみ

タワーマンションの最上階に住むボスママ。夫は会社経営。

ブランド物を優雅に着こなし、余裕のあるマダムぶりをアピールしている。

そのためかプライドが雲よりも高い。さわやかな生方を気に入っている。

 

橋口梨乃(45)/堀内敬子

ハーバード大学へ留学経験があるという高スペックママ。

タワマン主婦の中ではスマートな常識人であるかに見えるが、

面倒ごとに巻き込まれないよう振る舞っているだけ。

自身へのコンプレックスから、周囲には打ち明けられない秘密を抱えている。

 

尾野綾香(27)/ホラン千秋

女子力高めの若いママ。悪い人間ではないが、依存心が強く流されやすい。

そして「二階に住んでいるから自分は馬鹿にされている」という強迫観念に

とらわれている。

そんな劣等感を抑えるため、ある秘密を持っていて…。

 

高野和樹(15)/佐野勇斗

亜紀と健一の長男。高校一年生。

母である亜紀の手伝いを進んでしたり、歳の離れた妹・そらを可愛がり、

面倒を見たりしている。

物静かで心優しい反面、なかなか周囲と打ち解けづらい一面も。

 

橋口成美(15)/川津明日香

梨乃の長女で和樹のクラスメイト。

活発で、転校生して来た和樹の様子を気にかけ、自分から声をかける。

 

津久井琢己(29)/上杉柊平

警視庁捜査一課の若手刑事。

明るく快活でさわやかな青年だが、事件解決には熱血な姿勢を見せる。

先輩である荒又を尊敬し、支えている。

 

荒又秀実(54)/光石研

警視庁捜査一課の名物刑事。

タワーマンション周辺で起こる、連続誘拐事件を捜査している。

刑事としての力量は確かだが、妻からの電話であれば、会議中でも迷わず

出るほどの愛妻家。

 

阿相武文(54)/津田寛治

寛子の夫。イベントの企画・運営している会社の社長。

ヤリ手で、精力的に仕事に取り組む敏腕社長だが、寛子には頭が上がらない。

その息抜きに、家の外では寛子に内緒で羽を伸ばしている。

 

高野健一(42)/田中直樹(ココリコ)

亜紀の夫。中堅食品会社のケータリング事業部に勤務中。

とりたてて能力はないが、妻と子どもたちを愛する誠実な男。

家族を安全で清潔な環境に住まわせてやりたい一心で、無理して

タワーマンションを購入した。

 

佐々木弓子(42)/松嶋菜々子

美しく気高い容姿、隙のない身のこなし。

それでいて、ときおり冗談をいって周囲をなごませ、また子どもにも

好かれる温かさも持ち合わせた完璧で頭の良い女性。

だが、実は裏の顔は巧妙に亜紀を罠に陥れていこうとする恐ろしい女。

果たして、彼女の真の目的とは何なのか。

 

コメント

菅野美穂 コメント

【ドラマについての感想は】

とある素敵なタワーマンションの中で起こっているサスペンスですが、

追い込まれていく人間の滑稽な様が描かれています。

端から観ていると笑ってしまうような話が盛り込まれていて、

すごく面白くて引き込まれました。

この先、どういう展開になっていくのだろうと、私自身も楽しみです。

 

【自身の役柄についての感想は】

高野亜紀という、年齢は私と同じくらいの、二児の母親の役柄になります。

憧れのタワーマンションに引っ越し、日々の生活に追われながらも、

家族を大切に、明るく過ごしている、そういう等身大のキャラクター

だと思います。

自分も子どもを持ち、そういったところで、共感できる部分を探しながら、

演じていきたいと思います。

 

岩田剛典 コメント

【菅野美穂さん、松嶋菜々子さんとの共演については?】

自分がこの世界に入る前からずっと拝見させて頂いてきた憧れのお二人と、

今回初めて共演させていただけることを光栄に思います。

 

【このドラマのみどころは?】

『砂の塔?知りすぎた隣人』は、日常生活に潜む隣人トラブルや

人間の表と裏の顔を、タワーマンションの住民を通してリアルに描いた

ドラマです。

そのリアルさにある意味恐怖も感じますが、その分きっと多くの視聴者の

皆様に共感もしていただけると思います。

先の予想ができないストーリー展開にもご注目ください。

 

松嶋菜々子 コメント

【サスペンスドラマに挑戦することについて】

サスペンスにおける怪しさは映像でのみせ方だと思うので、

塚原監督に委ねながら一緒に作り上げていきたいと思います。

 

【共演する菅野美穂さんの印象について】

16年前に、TBSのドラマで少しだけお会いしたことがあるのですが、

今回は、しっかりと対峙する役どころなので今からご一緒できるのを楽しみに

しています。

 

高橋正尚プロデューサー コメント

取材から含めると3年の年月をかけ、丹念に練り上げてきた緻密なプロット、

そして女性の共感ポイントが満載の世界観。

スタッフには金曜ドラマを知り尽くした塚原監督を演出に迎え、

女優界の日本代表ともいえる菅野美穂さんが満を持して復帰する舞台として、

オリンピックのようにスケールが大きく、金曜ドラマの歴史に残る作品に

なるはずと期待は高まります。

 

さらに、“最凶の隣人”をはじめとしたキャスト陣においても、

かつてない豪華俳優陣が集結する予定。

まさにオールスター・ドリームチームによる、他に類を見ない

“ワンランク上のサスペンス”を皆様にお届けすることをお約束します。

 

サスペンスドラマとして、すごく楽しめそうな作品です。

毎週金曜日が楽しくなるかもしれません。

 

主題歌

「砂の塔 知りすぎた隣人」の主題歌は、人気ロックバンド

THE YELLOW MONKEY」が同作のために書き下ろした新曲「砂の塔」

同バンドがドラマの主題歌を手がけるのは1997年放送の「職員室」以来、

19年ぶりとなる。

8062ba67d528bdd373ee405dad621ae2-e1473487336587

 

主題歌「砂の塔」は、同バンドが15年ぶりの再結成を果たしてから、

初めて発表するシングル。

ボーカルの吉井和哉は「スタッフの方々の熱意に押され、新生イエローモンキー

としてドラマの中でどのような花を添えられるか、試行錯誤しながらも楽しんで

挑むことができました」と振り返る。

 

さらに「タワーマンションを舞台に繰り広げられる、現代社会の裏側と

ミステリーを掛け合わせたドラマですが、これはそのまま人間の人生や、

バンドの人生に当てはまると思い、その側面も添えながら歌詞を書かせて

いただきました。タイトルも『砂の塔』以外に考えられませんでした」

と楽曲に込めた思いを明かし、そのうえで

「この曲は現時点での集大成だと感じています」と完成度に自信をのぞかせた。

 

一方、菅野は「ここまでドラマの世界観に寄り添った作品を作って頂けて、

心よりの感謝を申し上げるとともに、映像と重なった時に、どのように

仕上がるのかとても楽しみです。撮影は始まったばかりですが、作って

くださったこの曲に負けないように、みんなでがんばります」と

コメントを寄せている。

 

「砂の塔 知りすぎた隣人」は、10月14日からTBS系で毎週金曜放送。

スポンサードリンク

 

-砂の塔