ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

2016/03/10

image

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

2016年3月25日公開

解説

世界的人気を誇るスーパーヒーロー、スーパーマンとバットマンが

互いに全力を尽くしてバトルに挑む姿を描くアクション大作。

英雄から一転、悪に傾倒したスーパーマン相手に激しい戦いを

繰り広げる人類の最後の希望バットマンとの最終対決を映し出す。

 

二大ヒーローを熱演するのは、『マン・オブ・スティール』に続き

ヘンリー・カヴィルと『アルゴ』などのベン・アフレック。

人知を超えた能力を持つ男たちの死闘の行方が見どころ。

 

監督 ザック・スナイダー

脚本 クリス・テリオ デヴィッド・S・ゴイヤー

音楽 ハンス・ジマー

キャスト

ベン・アフレック/ブルース・ウェイン(バットマン)

ヘンリー・カヴィル/クラーク・ケント(スーパーマン)

エイミー・アダムス/ロイス・レイン

ジェシー・アイゼンバーグ/レックス・ルーサー

ダイアン・レイン/マーサ・ケント

ローレンス・フィッシュバーン/ペリー・ホワイト

ジェレミー・アイアンズ/アルフレッド

ガル・ガドット/ダイアナ・プリンス(ワンダーウーマン)

 

ストーリー

バットマン(ベン・アフレック)は、両親の殺害現場を目撃した

という過去のトラウマから犯罪者一掃に力を注いでいる。

一方超人的能力を持つスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)は、

その力を人類のために惜しみなく使ってきた。

だが、その破壊力の強大さゆえに、スーパーマンは人々から

バッシングを受けるようになる……。

スポンサードリンク

この映画に、日本人女優TAOが怪しい秘書役で出演している。

yjimage3

TAOの役は、バットマンとスーパーマンの影で不穏な動きを

見せる謎の男、レックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ)の

秘書のマーシー・グレイブス。

 

公開された場面写真では、レックスの計画の鍵となる謎の物体を

運んでおり、凛とした強さの一方でどこか怪しげな印象が感じられる。

 

14歳の時に日本でモデル活動をスタートしたTAOは、

その後パリコレをはじめミラノ、ロンドン、ニューヨークと

ファッションモデルとして世界中で活躍。

ラルフローレン、エンポリオアルマーニなどのワールドキャンペーン広告に

抜てきされるなど、アジアを代表するモデルの1人だ。

 

そして、2013年の映画『ウルヴァリン:SAMURAI』のヒロインに

選ばれハリウッド映画デビュー。

昨年は、テレビシリーズ「ハンニバル」のシーズン3にゲスト出演している。

出演について、TAOは「全世界で人気の二人のスーパーヒーローが

初めてスクリーンで対決するという歴史的な超大作に出演でき、

信じられないくらい嬉しかったです、本当に光栄に思いました」と

喜びをかみしめ、

 

「監督が私のモデル時代のある写真がすごく気に入ったようで、

そこからインスパイアされ、劇中では黒縁のメガネをかけています」

とのエピソードも明かしている。

(出所:シネマトゥデイ)

-洋画