ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

その他

バースデー文庫がすごい !

2016/06/25

96b62db6-s
バースデー文庫はご存じですか?

今、話題の本なのです。

 

「バースデー文庫」とは。

1年365日、その日生まれの作家本を集めて、

日付を書いたブックカバーをつけたものです。

スポンサードリンク

カバーの表面には、誕生日とその日に生まれた作家の

名前が印字されており、裏面にはその略歴が記されています。

 

自分と同じ日に生まれた作家が、どのような本を書き残したのか。

気になる方は自分への誕生日プレゼントでもよいし、

大事な人への誕生日プレゼントとしても活用できますね。

original

いままで、本を人にプレゼントするのはあまり例がありません。

しかし、その人と同じ日に生まれた作家の本であれば、

内容を問わずプレゼントしやすいような気もします。

また、プレゼントされた方も喜びますね。

 

このバースデー文庫の企画を発案したのは、

東京丸の内の「KITTE」内にある

「マルノウチリーディングスタイル」というお店です。

 

本は読むものという概念をくつがえして、

本は誕生日にプレゼントするものという風潮が

伝わっていくかもしれませんね。

 

本屋さんにとっては、すばらしい企画です。

宣伝していけば、定着するかもしれません。

image

たとえば。。。

 

●1月12日:村上春樹

ここ数年はノーベル文学賞も期待されている村上春樹さん。

独特の言葉遣いと世界観に引き込まれて時間を忘れてしまいます。

スポンサードリンク

●5月25日:伊坂幸太郎

伊坂幸太郎さんのミステリーは読み終わった後の

痛快感がすごくよい。

予想をたてながら読む人も多いと思いますが

ストーリーはその予想をどんどん裏切り

エンディングにはまったく違った結果になる。

 

●10月21日:江戸川乱歩

大正から昭和にかけて人気を博した推理小説作家。

日本の推理小説を確立させ、今でも読まれる推理小説は、

ドラマや映画にもなっている。

 

あなたのバースデー文庫はだれ?

スポンサードリンク

-その他