ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

ドラマ

斎藤工と窪田正孝の「臨床犯罪学者 火村英生の推理」

yjimage

有栖川有栖の名作をドラマ化!

臨床犯罪学者 火村英生の推理

日本テレビ系 毎週日曜 22:30~23:25

1月17日(日)スタート

 

 概要

ミステリー作家・有栖川有栖の小説「火村英生シリーズ」を

ドラマ化する。

 

原作は「映像化されていない最後の本格ミステリー」とも言われる

有栖川の代表作で、主人公の犯罪学者・火村英生に斎藤工、

その相棒の推理小説家・有栖川有栖に窪田正孝が扮する。

 

殺人現場に自らの快楽を求めるなど、謎と闇を抱えながらも

犯罪捜査にストイックな火村と、彼の葛藤ともろさを救いたい

という使命感を持つ有栖が、互いの欠点を補い合いながら

難事件に立ち向かっていくさまが、スタイリッシュに描かれる。

ストーリー 

犯罪学者の火村英生(斎藤工)は「人を殺したいと思ったことがある」

と公言し、究極に美しい犯罪を追い求めている危険人物。

一方、推理作家の有栖川有栖(窪田正孝)は、「この犯罪は面白いか?」

と捜査を観察しながら、時に的外れな推理を繰り出しつつも、

危なげな火村の保護者役を自認する少々頼りなげな青年。

 

およそ捜査現場には似つかわしくない2人だが、互いの欠点を

補完しながら、現場に残った複雑怪奇なトリックを華麗なロジックで

解明し、予想を覆す真相をあぶり出していく。

 

人気俳優の斎藤工と窪田正孝がコンビを組んだ探偵ドラマ。

かなり視聴率はあがるかもしれないが、

前期の「下町ロケット」がかなりヒートしたので、

この1月期のドラマは、全体的にばらつくかもしれませんね。

しかし、内容的には十分楽しめるドラマだと思います。

楽しみにしましょう。

 

原作:有栖川有栖「火村英生シリーズ」

脚本:マギー:佐藤友治

演出:佐久間紀佳:明石広人:浅見真史

主題歌:Selfy Trick/EDGE of LIFE

yjimage2

キャスト

斎藤工/火村英生

英都大学社会学部で犯罪社会学を担当している准教授。

フィールドワークと称し、殺人事件の捜査協力をしている。

犯罪に興味を持ったきっかけは「人を殺したいと思ったことがあるから」で、その心の闇はベールに包まれている。

窪田正孝/有栖川有栖

推理作家で火村の学生時代からの親友。

火村の“保護者役”として捜査現場に同行しているが、思いつきの推理はことごとく外れる。

一見、頼りないが、危うげな火村を助けたいと強く思っており、彼を見守り続ける。

優香/小野希

京都府警捜査一課の刑事。愛称はコマチ。

部外者の火村と有栖が捜査現場に出入りすることを快く思っておらず、何かにつけて現場から追い出そうとする。

やがて、火村の優秀さを認めざるを得なくなっていくが、同時に彼の心の闇も感じ取っていく。

山本美月/貴島朱美

英都大学社会学部の学生。

火村のゼミを履修しており、火村を取り巻く華やかな女子大生グループの1人。

だが、ある目的で火村に近づいており、時折、物憂げな表情を見せる。

長谷川京子/諸星沙奈江

世間を震撼させる過激派集団「シャングリラ十字軍」の指導者。

自らは手を汚さず、構成員の心を巧みに操って事件を起こしていく。

ある出来事を機に火村と接見し、互いに興味を抱くようになる。

生瀬勝久/鍋島久志

京都府警捜査一課の刑事。

火村と有栖の推理に厚い信頼を寄せている。

2人に頼りっぱなしで、一見プライドがなさそうだが、部下には強気で毒舌な一面も。

夏木マリ/篠宮時絵

火村が暮らす下宿の大家。

火村を息子のようにかわいがっており、人嫌いの火村も彼女には心を開く。

ミステリー小説好きで、有栖の作品のファンでもある。

(出所:ヤフーテレビ)

-ドラマ