ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

女優

萩原みのりが、人気上昇中! 新体操をやっていた!

2017/02/17

yjimage

『人狼ゲーム クレイジーフォックス』 (12月5日公開)

に出演している萩原みのりに注目。

 

『人狼ゲーム クレイジーフォックス』では高校2年生の佐伯桃子役で出演。

初めて“人狼ゲーム”に参加し、戸惑いながらも生死を賭けたサバイバルに挑む。

 

萩原は、すぐそばにある死の恐怖や仲間を裏切らなければならないという、

常軌を逸した心情を表現する。

 

「初めて台本を読んだ時、誰が嘘をついてるのか、誰が本当のことを言って

いるのか、自分はいつ殺されるのか、全く分からなくてドキドキした」と

話すなど、自身も映画の世界観に惚れ込んでいる様子。

 

萩原が巻き込まれていく心理戦には手に汗握ること必至!

yjimage2

ドラマ「表参道高校合唱部!」では、メガネをかけた

ちょっとどんくさい役柄だった。

しかし、メガネをとったときの素顔は、やはり可愛い。

 

これから人気上昇間違いない。

楽しみに期待しよう。

 

【萩原みのりプロフィール】

1997年生まれ、

愛知県出身

2013年 ドラマ「放課後グルーヴ」で女優デビュー

2013年 『ルームメイト』で映画初出演

2014年 映画『劇場版 零 ゼロ』

そのほかに、ドラマ「表参道高校合唱部!」

 

小学生のころから新体操をやっていたが、

中学1年生の夏頃に辞めている。

とにかく踊ることが好きで

中学も地元の学校じゃなくて

新体操の強豪校を受験して

怖い先生にビシバシ指導を受けて

毎日必死に部活、部活、部活。

 

しかし、背中の病気のため新体操はやめている。

やめたあと、手術と治療して、

さらに、2.3年後に手術して、治療完了!

 

そんなときに、今のマネージャーに

名古屋駅でスカウトしてもらって

まさかの芸能界入りとなる。

 

新体操を続けていたら毎日部活の連続で、

芸能界には入らなかったかもね。

 

-女優