ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

名作

バック・トゥ・ザ・フューチャー (1985)

バック

1980年代を代表する大ヒット作であり、

SFアドベンチャーの傑作。

自動車型タイムマシンで1985年から1955年へ時空移動した高校生が、

自分と同世代だったころの両親と出会うなどして騒動を巻き起こす。

 

監督は『フォレスト・ガンプ/一期一会』などのロバート・ゼメキス、

製作総指揮に巨匠スティーヴン・スピルバーグが名を連ねている。

 

マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイドが高校生と博士を熱演。

スリルと興奮と笑いに満ちた展開に加え、名車デロリアンを改造した

タイムマシンの鮮烈なデザインも必見。

バック1

あらすじ

1985年。友人の科学者ドク(クリストファー・ロイド)と知り合った

高校生マーティ(マイケル・J・フォックス)は、彼が愛車デロリアンをベースに

開発したタイムマシンを見せられる。

試運転を始めようとしたところに、ドクに恨みを持つテロ集団が襲い掛かる。

銃弾を浴びて倒れる彼を見たマーティはデロリアンで逃げ出し、

そのまま1955年にタイムスリップ。

デロリアンの燃料切れで1985年に戻れなくなったマーティはその時代に生きる

ドクに助けを求めて帰ろうとするが、まだ高校生である母親にほれられてしまう。

タイムマシンという発想の映画はいろいろありますが、本格的なアドベンチャー

としては、すばらしい映画です。

スピルバーグの製作だとなっとくできる。

夢が現実となりそうなきがします。何度見てもおもしろいですね。

-名作
-, , ,