ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

小栗旬主演「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」

 yjimage2

「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」

2016年1月23日公開

解説

2014年10月から12月に放送されて人気を博した、石井あゆみの漫画を

基にしたテレビドラマの劇場版。

 

戦国時代にタイムスリップした上に、自分とうり二つであった織田信長の

代わりを務めることになった高校生の運命を追う。

 

『ルパン三世』などの小栗旬、『大奥』などの柴咲コウ、

『S -最後の警官-』シリーズなどの向井理、

『ミロクローゼ』などの山田孝之ら、テレビドラマ版のメンバーが一堂に会する。

 

迫力満点の合戦シーンに加え、武将たちの絆や思惑が交錯する熱いドラマも必見。

 

キャスト

小栗旬

柴咲コウ

向井理

山田孝之

監督 松山博昭

原作 石井あゆみ

脚本 西田征史

(出所:シネマトゥデイ)

ストーリー

安土城の完成と天下統一を目前にしたサブローは、ふと手にした教科書で、

織田信長は間もなく死ぬ運命にあることを知る。

その運命に戸惑い、苦悩するサブローだったが、帰蝶や家臣たちの

力強い支えのもと、運命に抗い、この時代で生き抜くことを誓うのだった。

 

そして、愛する帰蝶との結婚式を計画するサブロー。

場所は京都・本能寺――。

 

時を同じくしてサブローの周りでは不穏な企てが水面下で動き出していた。

周囲から愛されるサブローに嫉妬心を抱く光秀。

積年の恨みを持ち、信長暗殺の機を伺う秀吉。

 

果たしてサブローは織田信長の歴史を変え、彼の望む平和な国を

築くことができるのか!?

 

1582年、本能寺で彼を待ち受けるものとは――!?

 

 

-洋画