ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

洋画

イ・ビョンホン、主演映画『メモリーズ 追憶の剣』で来日!

o0800069413442319790シネマトゥデイ 11月2日(月) 配信

イ・ビョンホンが、主演映画『メモリーズ 追憶の剣』の

ジャパンプレミア(11月30日予定)にあわせ、映画のプロモーションと

しては2013年の『REDリターンズ』以来2年ぶりとなる来日を果たすことが

明らかになった。

 

日本でもスマッシュヒットを記録した2012年の『王になった男』以来の

イ・ビョンホン韓国映画主演作となった『メモリーズ 追憶の剣』は、

高麗王朝末期を舞台に4人の剣士たちが運命に導かれるように戦場へと

足を踏み入れていくさまを描いた愛と復讐の物語。

 

『G.I.ジョー バック2リベンジ』などハリウッド超大作への出演が続き、

久々の韓国映画界カムバックとなったイ・ビョンホンだが、

本作ではハリウッドで鍛えたアクションを生かしてノースタントで

本格ソードアクションに挑戦しているほか、ダイナミックな

ワイヤーアクションも披露している。

 

さらに、第60回カンヌ国際映画祭女優賞に輝き、“カンヌの女王”の

異名を持つチョン・ドヨン、『その怪物』などのキム・ゴウン、

人気グループ2PMのジュノら豪華キャストが集結。

 

イ・ビョンホン2年ぶりの来日とあって、ジャパンプレミアの

チケットは争奪戦となりそうだ。

映画『メモリーズ 追憶の剣』

解説

高麗末期、ユベク、ウォルソ、プンチョンの3剣士は、最強と呼ばれた

3本の剣で反乱を企てるが、ユベクの裏切りにより計画は失敗に終わる。

18年後、ユベクは国でもっとも権力を持つ男となっていた。

ある日、自身が主催した武術大会で、ユベクの視界に一人の少女の姿が

飛び込んでくる。

 

少女の剣さばきは、かつての仲間ウォルソの剣術とそっくりで、

ユベクは少女の後を追うが……。

 

「シークレット・サンシャイン」で韓国人として初めてカンヌ国際映画祭の

主演女優賞を受賞したチョン・ドヨン、「その怪物」のキム・ゴウン、

「監視者たち」などで俳優としても活躍する「2PM」のジュノらが脇を固める。

 

監督 パク・フンシク

キャスト

イ・ビョンホン

チョン・ドヨン

キム・ゴウン

ジュノ

映画『メモリーズ 追憶の剣』は2016年1月23日より全国公開

 

-洋画