ドラマ、映画の気になる話題(30才以上限定)

ドラマ、映画関連の最新トレンド情報を見つける!!

無限の住人

木村拓哉が「無限の住人」の実写化で主演!!

2017/02/17

yjimageL4KG0R81

「SMAP」の木村拓哉が、沙村広明原作の剣客マンガを実写化した

映画「無限の住人」に主演することが、明らかになった。

 

木村拓哉が時代劇に出演するのは、06年に公開され、興行収入

41億円を記録した映画「武士の一分」(山田洋次監督)以来、10年ぶり。

三池監督が時代劇のメガホンを取るのは映画「一命」(11年)以来、

4年ぶりとなる。

スポンサードリンク

木村拓哉は、出演に関して「三池崇史さんという存在が大きかった」

といい、映画監督に求められるというのは役者にとって最もありがたい

ことなので、監督が僕のことを要してくださったという事実に、

自分の中でなんかざわめいた。とコメント。

 

さらに、監督もプロデューサーも目線の先に海外を意識しているなと

感じましたし、僕自身もヨーロッパをはじめ海外の方々にも

見ていただけたらと思っていますが、まずはしっかり演じることだと

思っています。と話している。

yjimage739IJCTB

無限の住人」は、1993年12月~2012年9月まで「月刊アフタヌーン」

(講談社)で連載され、コミックスは全30巻で累計発行部数約500万部を突破。

2008年にはテレビアニメ化もされた。

最新ニュース

謎の老婆に無理やり永遠の命を与えられ、斬られた傷が勝手に再生し、

死にたくても死ねない“無限の体”となってしまった伝説の人斬り万次(木村)。

剣客集団・逸刀流に両親を殺された少女・浅野凜(杉咲花)に仇討ちの助っ人を

頼まれた彼の前に様々な刺客が現れるアクション・エンタテインメント超大作だ。

 

木村と杉咲花をはじめ、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、北村一輝、

栗山千明、満島真之介、市川海老蔵、田中泯、山崎努と、豪華すぎる

キャストが集結することでも話題を集める本作の特報映像が解禁となった。

わずか20秒の映像から垣間見えるのは、独特の世界観。

 

さらに映画公式HPでは、独眼の万次が“300人斬り”に挑む

圧巻のクライマックスシーンの一部が披露されている。

 

映画『無限の住人』に出演している市原隼人と栗山千明の劇中カットが

公開され、木村演じる主人公を、“規格外の罠”で追い詰める二人の

強烈なビジュアルが明らかになった。

 

木村演じる不死身の用心棒・万次と、杉咲花ふんするヒロイン・凜が歩む

復讐の旅路を描く本作。

市原が演じるのは、「無骸流」(むがいりゅう)に所属し、己の欲望

だけに生きる極悪非道の銀髪剣士・尸良(しら)だ。

尸良は福士蒼汰が演じる凛の敵・天津影久(あのつかげひさ)を倒すべく、

万次に共闘を持ちかけるのだが、その裏には別の思惑がある。

 

尸良について市原は「間違いなくこれまで演じたことのない最恐の役でした」

と語る。

また、武士の情けどころか、常識も通用しないキャラクターを演じたことを

「ここまでやっていいのかなと演じていて気持ち良かったです。

観ているお客さんが、出てくる度に『うわ、めんどくせぇな』とか

『うわ、出てくんなよ』と思って頂けたら嬉しいです」と明かす。

cxhpx6nweae6khq

一方の栗山が演じるのは、尸良と同じく「無骸流」に所属する姉御肌の

金髪美女剣士・百琳(ひゃくりん)。

栗山は黒髪を封印し、原作通りの金髪に染め上げている。

写真に捉えられた眼光鋭い姿は、尸良と同様、測り知れない恐ろしさを

漂わせている。

 

なんでも、尸良と百琳は“規格外の罠”で万次を完全包囲してしまうそう。

2人の真の狙いは?そして、万次の運命は…。

 

ストーリー

物語は、「勝つことこそ剣の道」と主張する流派「逸刀流」に両親を殺された

少女・凜(りん)が、「100人斬り」の異名をとる不死身の用心棒・万次を

雇い、敵討ちを目指す道のりが描かれている。

スポンサードリンク

木村拓哉は、原作について

「好きな世界観ですし、万次を『死ねない』と考えるか、『不死身』と

とるかは一線上にあるものだと思います」といい、

「原作にある『死なない』ことと『死ねない』ということの向き合いについては、

今回の脚本にも描かれているので、そこをどう体現するのか、監督が求めるもの

がどこなのか、頭でっかちにならずに現場を体感しながら演じたい」と

意気込んでいる。

 

三池監督は、

「昭和と平成を串刺しにするスーパースター・木村拓哉を用心棒

(主人公の万次)につけた我ら映画界の逸刀流・三池組は世界最強である。

これはそういう映画です」と自信をのぞかせている。

 

原作の沙村広明は、

「22年前に始まった自分の処女連載作品なので、今読み返せば至らぬ点が

山のようにありますが、映画がそれらをフォローし、かつ映画ならではの

だいご味をさまざまに付加していただければ幸いです」と話し、

「大好きな監督さんと日本最高峰の主演、才能あるさまざまなキャストと

スタッフの力を借り、『無限の住人』に再び命が吹き込まれるのを心から

楽しみにしています」とメッセージを寄せている。

2017年4月29日公開

 

時代劇でも、木村拓哉の魅力が出せるか楽しみな映画となる。

世界にヒットすれば。と思う。


スポンサードリンク

-無限の住人